イマドキなデザインのWAKのキット 実物をみるならポップアップショップへ

お役立ち

2020年1月10日(金)~1月30日(木)の期間で、アトレ恵比寿 本館5F有隣堂 にてWAKのポップアップストアが開催されていました。

開催期間中にこちらのブログで紹介しておきたかったのですが、諸事情で開催終了後のお知らせになってしまい読者のみなさんには申し訳ない気持ちがあるのですが、今回はWAKの魅力とお得にお買い物をする方法をご紹介します。

ポップアップストアでお買い物をするとクーポンがもらえるという特典があったのですが、行っていなくてもお得に買い物ができる方法はありますので最後までお付き合いください。

WAKって何?

スペイン生まれのWAK。
『we are knitters』の略で『ワック』と読みます。

私がWAKを知ったきっかけは、インスタグラムでした。

WAKの糸を使用した手編みの作品はかっこよくて可愛いものが多く「日本の編み物はどうにも昭和感が強いものが多いなぁ。」と思っていた私にはとても魅力的でした。

WAKのネットショップは外国語しか対応していなかったのですが、日本語版のネットショップがオープンしたとのことで早速覗いてみました。

Instagramはこちらから
@weareknitters

WAKは環境に優しい

編み針はブナ材、編み糸はウールやコットンなどの100%天然素材。
紙バックは再利用可能です。

衣類をリサクルして作ったファブリックヤーンもあります。

ベビー用のキットも販売しています。赤ちゃんの弱い肌にも優しいということですね。

さまざまなレベルに対応したおしゃれなキット

初心者・初級者から上級者まで幅広いレベルに応じたキットがあります。

帽子やスヌード等の小物から、セーターやコート等のウェア、ファブリックヤーンを使ったカゴなどたくさんの種類のキットがあり見ているだけで楽しくなります。
注:キット付属のパターンは他言語に対応していますが、日本語には対応していないキットもあります。

編みたいものに応じた糸の必要量を計算できる

編みたいものを決めてから糸を購入するとき「どのくらい必要?」と悩みますよね。

ヤーンショップにいけば店員さんに聞けば教えてもらえるし、値札にも「レディースセーター◯玉、メンズセーター◯玉」等目安の量が書かれ入れていますし、ネットショップでも記載されていますし、記載がなければ日本語で問い合わせすれば日本語で答えてくれます。

WAKのウェブサイトが日本語対応しているとは言え、問い合わせをしても日本人が対応するのかわからないという言語の不安は拭いきれません。

でもWAKでは使いたい糸、サイズ、編みたいものから計算をして必要な量を割り出してくれます。

メインメニュー 編み糸とツール > 編み糸を計算

また自分が編むもののサイズはSなのか、Mなのか、Lなのか…。
それもわからない場合もサイズガイドがあります。

フッターメニュー > HELP > サイズガイド

そしてこれが実際に計算して必要量を割り出して購入した糸です。

過去記事の【初めての挑戦! パターンなしでセーターを編んでみよう】で使用しました。

編みたいものが決まっている場合は参考にしましょう。

ポップアップストアは思ったより小さい

最初に言ってしまうと一度でもWAKでお買い物したことがある人は足を運ばないでも大丈夫です。

規模はとても小さく4畳半に納まるくらいのスペースに、いくつかの編み糸、フライヤー、本があるくらいでした。

私は開催地から2回ほど電車を乗り継いで行ける範囲に住んでいますが、恵比寿は特に用事はないしフラッと観て回って楽しめる街でもないです(私にとっては)。

ですので過去にWAKでお買い物をしている私にとっては頑張って時間を作っていくほどでもなかったです。

ですが糸の実物を触りたい人や、実際に編みあがったものがどのくらいの重さになるのか気になる人はポップアップストアに行くのがいいと思います。

ポップアップストアをおすすめしたい人はこんな人。

  • 興味があるけど海外のネットショップだからなんとなく怖い
  • 実際に手にとって糸の間食を確かめたい人
  • 近くにお住いの人

思ったより小さかったとは言え、行って良かったこともあります。
それはWAK Knitting Bookの実物が見られたことです。

これは英語の編み物の基礎の本でパターンもいくつか掲載されています。

本の中身を確認しその場での購入を検討したのですが、残念なことに背表紙の角がすべて潰れていました。
運んでいる間にそのようになったのか、たくさんの人がポップアップストアで手にとったからなのか、それは不明でしたがせっかくならキレイな状態のものが欲しいので、送料がかかってもネットショップで購入することにしました。

ポップアップストアの情報はこちら
We Are Knitters ポップアップ・ストア

お得にお買い物する方法

ネットショップを見た人は思うかもしれません。
「結構いいお値段だわ。」

お手頃価格もありますがレベルや値段、編み糸によっては高価なものもあります。

ポップアップストアでお買い物をした人はネットショップで使えるクーポンがプレゼントされたことと思います。
しかしポップアップストアに行けなかった人や、ネットショップでしか欲しい商品が扱っていなくてポップアップストアでは購入していない人もいますよね。

そこでちょっとでもお得にお買い物をする方法をご紹介します。

ネットショップにメールアドレスをまだ登録していない人は1000円クーポンプレゼント

WAKネットショップに行くとページの下の方に「ニュースレターにご登録いただくと ¥1,000 円分のWAKマネーと編み方レシピをプレゼント」とメールアドレスを登録する蘭があります(2020年1月31日現在)。

またSNSでもWAKの広告を見ることがあるかもしれません。

そちらの広告でも同じように「ニュースレターにご登録いただくと ¥1,000 円分のWAKマネーと編み方レシピをプレゼント」というお知らせがあるので、興味がある人は登録してみましょう。

まとめ買いをする

5玉、10玉、15玉とまとめ買いをするとお得になる糸があります。

メインメニュー > 編み糸セット

大人用にウェアを編むならデザインやサイズによりますが、5玉は必要になると思いますのでこちらの編み糸セットで購入するのがお得です。

色の組み合わせも自由なので「ウェア用と小物用」や「色違いで同じもの」という様な使い方もできます。

メールアドレスを登録している人はニュースレターでお得情報を待つ

わたしは2019年8月20日にニュースレターの登録して、1000円分のクーポンがもらえました。
このクーポンを利用して、前述の毛糸を購入しました。

すると結構な頻度でニュースレターが届きます。
こういうものが鬱陶しいと感じる人もいるかと思いますが、このニュースレターにはセールのお知らせも届きます。

2019年8月20〜2020年1月31日の約5ヶ月間で、4回セールがありました。

2019年9月
ハッピーバースデー to WAK! 最大で30%0FF
2020年1月
1〜5日/年末セール サイト全体で30%OFF
16〜20日/編み糸セットがMAX 40%OFF!  4日間限定
23〜25日/全商品25%OFF

あと1月中に35%OFFになっていた日があったと思ったのですが、メールに残っていませんでした。
幻だったのか…。

まとめると年末年始のセールが多いですね。

まだ登録してから1年立っていないのでこんな感じですが、年末年始はお得だったようです。
買えば良かったな…。

WAKは海外発送でも怖くない

ネットショッピングで海外発送のものを普段から購入している人はなんてことはないと思いますが、慣れていない人はなんとなく怖いですよね。

クレジットカードの情報が抜かれないか。
不良品がきたら返品交換に応じてくれるのか。
実際の品質はどうなのか。

わたしは海外発送の商品はこのWAKが初めてでした。
編み針も同時に購入したのですが針のコーティングが少しベタベタしていて実際に編むと、糸がベタベタに引っかかりボロボロになってしまいました。

商品到着してからすぐ開封して商品がすべて揃っているかの確認はしたのですが、編み心地までは確認しませんでした。

返品・交換は商品到着から2週間以内であれば受け付けているのですが、針がこの状態であることに気がついた時点で2週間が過ぎていたので交換できませんでした。

交換までできていればWAKのネットショッピングを怖がっている人へいいレポートができたのですが、少し残念です。
結果としては指定の棒針に近い手持ちの日本の棒針で代用しました。

一番大事な編み糸ですが、こちらはとても良いと思います。
カードの情報も今の所抜かれた様子はありません。

よく考えると日本よりキャッシュレス化が海外の方が進んでいるのでセキュリティは万全なのかな。

もっとWAKについて知りたい人は#weareknittersをフォローしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました